【住宅用】資源エネルギー庁からのお知らせ

住宅用太陽光発電設備の買取期間満了を迎える方向けに
資源エネルギーからお知らせが出ています。

2009年に開始された買取制度は、太陽光発電で作られた電力のうち、
余剰電力が買取対象となる制度です。10年間の買取期間が設定されており、
2019年以降順次、買取期間の満了をむかえることになります。

買取期間が終了した電源については、法律に基づく電力会社の買取義務はなくなりますが、
自家消費 または ②相対・自由契約で余剰電力を売電することが可能です。

【自家消費】
屋根の太陽光発電システムで電気を作り、蓄電池オール電化を賢く利用して
快適な暮らしの提案致します!

 

資源エネルギー庁からの詳しいお知らせは下記よりご確認ください。

詳しくはこちら

 

 

最近の設置事例

  1. 3月24日更新! 設置場所:三重県いなべ市北勢町付近 …
  2. 3月24日更新! 設置場所:愛知県稲沢市平和町付近 …
  3. 3月24日更新! 設置場所:山口県周南市付近 パ…
  4. 3月18日更新! 設置場所:山口県周南市付近 パ…
  5. 4月16日更新! 設置場所:愛知県新城市付近 パ…
  6. 4月16日更新! 設置場所:三重県四日市市N町付近 …
  7. 4月16日更新! 設置場所:三重県三重郡菰野町付近 …
  8. 4月16日更新! 設置場所:三重県伊賀市付近 設…
  9. 4月6日更新! 設置場所;三重県桑名市付近 設置…
  10. 3月20日更新! 設置場所:三重県津市戸木町付近 …

設置場所一覧

アーカイブ

土地・屋根の有効活用、最適なレイアウトをご提案します。